何が違うか|ペット用のお薬は通販で手に入れよう|デリケートなお薬もこっそりと

何が違うか

白色の薬

ED治療薬で有名なシアリスというのは、日本の病院でよく処方されています。
飲むだけでEDの症状を克服できるということで、手軽に治療ができます。ただ、シアリスというのは1錠だけで1000円以上します。非常に高価なお薬なので、性行為をするたびに使用するのはもったいないと感じてしまいます。
ただ、現在ではシアリスジェネリックと言うものがありますので、半額程度でED治療ができるようになっています。

シアリスジェネリックと従来のシアリスは何が違うのか?
ジェネリック医薬品について知っていなければどんなお薬なのかよく分かりませんよね。ここでは、分かりやすいようにシアリスとシアリスジェネリックを比較しています。

まず、価格面での比較です。
先程も言ったように、従来のシアリスは1錠あたり1000円以上します。一方、シアリスジェネリックの場合は半額程度です。これほど価格が違う理由というのは、製造にかけられている時間、費用、手間によるものです。新薬であるシアリスは、研究に膨大な費用や時間がかけられています。しかし、シアリスジェネリックというのは新薬の製造方法などを元に作られたお薬です。コストをかけずに製造されていることから安い価格で提供されています。

次に効果面での比較です。
効果は全く同じです。というのも、シアリスジェネリックはシアリスの製造方法を元に作られたお薬です。お薬の名前や色、形状は違っても成分や配合量などは全く同じです。つまり、得られる効果や副作用は同じです。

最後に形状面での比較です。
シアリスジェネリックもシアリスと同じ錠剤タイプがありますが、ゼリータイプもあります。ゼリーは水無しでも服用することができますので、水が手元にないという場合でもこっそり服用できます。効果が現れる時間は錠剤と変わりませんが、飲みやすさはゼリータイプのほうが優れています。

シアリスとシアリスジェネリックの違いは上記のようなことです。
どちらを選ぶかは自分次第ですが、少しでもお得に購入できる方を選び、ED症状を改善させていきましょう。